サービス・実績

サービス ~ UXデザイン ~

UXデザインのアプローチでは一貫して利用者の立場からものごとを考えます。Webサイトやサービスを考える場合、会社の都合、システムの都合などが当然ありますが、UXデザインにおいては利用者ファーストです。利用者のことを第一に考え、利用者にいい体験とはどのようなものかを考え、それらを提供できるようにしていきます。

そして“利用者が求めるものを想いをのせて伝える” これがブライススペースが目指すUXデザインの基本的な考えです。 利用者のことを知り、求めるものを理解したうえで、ユーザーが求めるものを最適なタイミングで最適な内容を想いをのせて伝える、これを目指します。 利用者にとって「いいな」と感じてもらえる体験を生み出し、成果を出すサービス・Webサイトにしていくのです。

UXデザインの流れ

ユーザーエクスペリエンスデザインフロー

サービス

ユーザビリティ調査

ユーザーの動きを観察するユーザビリティテストやヒューリスティック評価で経験則に照らし合わせてサイトを評価し、ユーザビリティの問題を明らかにします。

競合サイト調査

関係者からサイトへの要望、現在の課題、ユーザーの属性やニーズなどを聞き、サービスやサイトの理解を深めるとともに、サイトの目的やミッションの整理へとつなげます。

ステークホルダーインタビュー

関係者からサイトへの要望、現在の課題、ユーザーの属性やニーズなどを聞き、サービスやサイトの理解を深めるとともに、サイトの目的やミッションの整理へとつなげます。

アクセスログ分析

どのようなユーザーがサイトを訪れ、サイト内でどのような動線をたどっているかを分析し、現状サイトの課題を見つけます。

ユーザー調査

サイトを訪れるユーザーはどのような人か、何をサイトに求めているのかを定性的、定量的に調査します。アンケートやインタビューを用い、真のユーザーニーズに迫ります。

ビジネスゴール・ユーザーゴール定義

ビジネス上達成すべきゴールやユーザーがサイトを利用する上でたどり着くゴールについて整理します。

カスタマージャーニーマップ・ユーザーシナリオ

サイトを訪れるユーザーがどのような行動を採るかを策定します。このカスタマージャーニーマップ・ユーザーシナリオがどのようなサイトになるかのベースとなります。

コンテンツ・機能定義

カスタマージャーニーマップ・ユーザーシナリオを実現するために必要となるコンテンツや機能を設計します。

サイト戦略

サイトの目的やターゲット、ポジショニングなどを整理し、採るべきアクションプランやロードマップを作成します。また、KPIなどの目標値の設定を行い、成果を数値上で計れる仕組みを作ります。

サイト構造設計(サイトストラクチャ)

カスタマージャーニーマップ・ユーザーシナリオを実現させるのに最適なナビゲーションメニューやサイト構造を構築します。

画面設計(ワイヤーフレーム)

レイアウトやページの構成要素や機能が分かるワイヤーフレーム(画面設計書)を作成します。


実績

転職サービス 家電メーカー 住宅情報 旅行情報・予約 美容情報・予約 総合商社 保険 化粧品EC 飲食EC 海外向けメーカー
転職サービス 家電メーカー 住宅情報 旅行情報・予約 美容情報・予約 総合商社 保険 化粧品EC 飲食EC 海外向けメーカー

上記以外にもコンバージョン目的のサイト、サービスサイト、メディアサイト、コーポレートやIRサイトなどPC、スマートフォン問わず数多くのサイト設計を手掛けてきました。クライアントとの契約上、公開することはできませんがお気軽にお問い合わせください。

中東優

集客やコンバージョン、Webサイトについて相談してみたいことはありませんか?

コンバージョンを増やしたい、集客を増やしたい、Webサイトを作りたい・リニューアルしたいといったご要望に14年にわたり応え続けてきました。
まずは話をしてみたい、どんなことができるのか聞いてみたいといったことでも大歓迎です。お気軽にご相談ください。

話を聞く、相談する